自分に合った生命保険の比較

ガッツポーズをとる二人の女性

数年前保険の見直しをしました。それまで月額保険料はかなりの額で、負担になっていました。
その時外資系の保険会社数社の見積もりを取りました。それまで加入していた保険と同等の保障内容と条件で設定してもらったのですが、保険料がとても安くなったのです。
保障内容が同じなのになぜ今までこんなにも支払っていたのか、とても不思議に思いました。
初めは外資系はどうだろうとためらいがありましたが、電話での相談窓口もとても信頼のおけるスタッフが対応してくれたため、こちらの質問にもしっかりと答えてくれました。
不安に感じていた病気保障、入院、通院等にかかる費用のことを丁寧に説明してくれました。
外資系は通販保険のイメージがありましたが、そうではないということと、こちらが納得するまできちんとした対応をしてくれることに、信頼がもてました。
なによりよかったのは保険料の額がかなり安くなることでした。
そして先進医療にかかる費用にも対応できるよう、少額の加入で済む付帯特約があることを知りました。
今後のことに備えて見直しをするいい機会だったと思います。
多くの保険会社がある中、本当に必要な保険だけを選んで将来に備えること。
これが大事だと思います。保険会社も1社だけでなくいろいろ見積もりを立ててもらい比較すると、自分にあった内容の保険が見つかると思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る